スマートフォンの電話番号が2つ持てて、無料通話も出来るアプリ

スマートフォンで電話番号が2つ欲しいな…って思った時に、ピッタリのアプリがあったので紹介します。

EXILEがCMをしてたりするので、見たことがある方も多いと思いますが、NTTコミュニケーションズが出している050 plusっていうアプリです。

月額315円の有料アプリですが、このアプリを使えば、スマホで050から始まる電話番号がもう一つ持てます

仕事とプライベートで使い分けたり、なんとな~く、自分の本当の電話番号は教えたくないなぁ…っていうっていう時もありますよね

このアプリの場合は、起動させなければ、着信しないので、嫌な電話に出る必要がありません

もちろん、留守番電話機能もあるので、電話に出なかった時には、メッセージを録音しておいてもらえます。

なので、スマホで電話番号が2つ欲しいなぁ、って思っている方には、ピッタリかな、って思います。

アプリのダウンロードはこちらから
050 plusの詳細とダウンロード

また、電話番号だけじゃなく、エグザイルがCMでもフリー!って言っているように、電話代の節約機能も強力なんですよね~。

先ずは、docomo、auなどの携帯電話会社に関わらず、このアプリ同士での通話は無料になります。

要は、050 plusが入っている携帯に、050で始まる電話番号で電話をかければ、ただで話せる、ってことですよね。

そのほか、お店や会社など、仕事を中心に050から始まるNTT系のIP電話を使ったりしていることも多いかと思いますが、そこに電話をかける時も無料になります。

無料通話になるNTT系のIP電話プロバイダの一覧は、こちらから確認出来ます。
無料通話先プロバイダ050IP電話サービス一覧


Skype、LINE、Viperとの違い


無料通話アプリって言うと、SkypeやLINE、Viperなどもありますよね~。

それらのアプリとの違いはどこにあるのでしょうか?

一番大きな違いは、050 plus場合は、アプリが入っていない普通の携帯電話や固定電話にかけても通話料が安くなる、ってことです。

どれくらいの通話料になるのかを見てみると…

・携帯電話への通話:16.8円/分(税込)
・一般加入電話への通話:8.4円/3分(税込)

※050 plus ホームページ よくある質問より
050 plusの通話料はどれぐらいかかりますか?


…ってことなので、かなり安くなりますよねぇ。

気になる通話品質ですが、今のところ、私が使ってみた感じだと、いわゆるIP電話やSkypeと同じか、それより、ちょっといいくらいかなぁ、って気がしてます。

通話の品質は、3G回線だったり、Wifi経由だったり、環境にもよるみたいですが、私は、使う分には問題ないな、って思いました。

そうそう、アプリをダウンロードすると、テストコールなんてメニューがあって、自分の携帯電話では、050 plusが、どんな風に聞こえるのかチェックできるようになってましたよ

申し込み前に、品質を試せるのはいいですよね


050 plus の申し込み時の注意点


基本的には、GoogleのAndroidマーケットからアプリをダウンロードしてインストール。

その後、050 plusのサービスに申し込み、っていう流れになるんですが、支払いには、クレジットカードしか使えませんでした。

今のところ、電話代と一緒の引き落としはないみたいなので、そこは、ちょっと注意が必要です。

電話番号は、下4桁を指定する方法と、一覧から選ぶ方法がありました。

解約したくなった時は、アプリの管理メニューの中に、サービス解約の手続きっていうメニューがありましたので、そこから申しこめばいいようです。


使い方の動画


NTTさんが提供している「050 plus」電話のかけ方 ~Android篇~ の動画がYouTubeにあったので掲載しておきます。



やっぱり、動画で説明してもらうと、わかりやすい~

|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|